【看護師の志望動機】例文や書き方を詳しく解説!

「看護師の志望動機はどう書けばいいの?」「志望動機の例文を知りたい」と考えている人も多いのではないでしょうか。看護師は特殊な職種のため、志望動機をより深く考える必要があります。

しかし、志望動機を書こうとしても具体的に何を書いたらよいのか迷ってしまいますよね。

そこで本記事では、看護師の志望動機に関する以下の項目をご紹介します。

この記事でわかること
  • 看護師の志望動機GOODポイント
  • 看護師の志望動機NGポイント
  • 看護師志望動機の例文
  • 看護師の転職におすすめな転職サイト・転職エージェント

看護師向けの志望動機の書き方はもちろん面接対策についても解説するため、ぜひ参考にしてみてください。

志望動機の書き方で悩んでいる方向け

看護師向け志望動機
例文10選はこちら

看護師の志望動機GOODポイント

看護師の志望動機GOODポイント

看護師の志望動機を書く際、どのようなポイントに気を付ければよいのでしょうか。まずはGOODポイントをご紹介します。

GOODポイント
  1. 志望先の情報を詳しく調べる
  2. 腰を据えて働きたい気持ちを伝える
  3. 自分の適性をしっかりアピールする

GOODポイント①志望先の情報を詳しく調べる

志望動機を書く前に志望先の情報を詳しく調べることが大切です。やみくもに志望動機を書こうとしても、志望理由が明確でなければ書き進めることができません。

 まずは志望先のホームページやパンフレットなどを入念にチェックし、気になるポイントを洗い出しておきましょう。

例えば病院の理念や施設方針に共感したら、共感した内容となぜ共感したのかという気持ちをセットでまとめておく方法をおすすめします。

なぜ理念や施設方針に共感したのか簡単に書いておくことで、志望動機を考える際に役立ちますよ。
志望動機の書き方で悩んでいる方向け

看護師向け志望動機
例文10選はこちら

GOODポイント②腰を据えて働きたい気持ちを伝える

看護師の志望動機GOODポイント

看護師が働く職場は人手が足りない場合が多く、長く働いてくれる看護師を求めています。

 そのため、志望動機には腰を据えて働きたい気持ちを盛り込んでおくと、好印象につながるでしょう。

例えば、志望動機に5年先・10年先のビジョンがあれば、採用側も求職者が長く働いているイメージがしやすくなります。

一方、志望動機のなかに「ステップアップしたい」「経験を積みたい」と安易に書いてしまうと、採用側は「すぐに他の職場に移ってしまうのでは?」と疑問を覚えてしまいます。

誤解させないように、志望先の職場内でステップアップ・経験を積みたいと記載するとよいでしょう。

GOODポイント③自分の適性をしっかりアピールする

看護師は医療の専門知識・技術だけでなく、体力コミュニケーション力冷静な判断力などが必要な職種です。

例えば学生時代、運動部に所属していた人は看護師として働くうえで欠かせない体力をアピールできます。また、大学の授業やゼミ研究で成果がある人は、学び続ける向上心をアピールできるでしょう。

 ただし気を付けておきたいのが、志望動機に盛り込む適性は1~2つがベターです。

あまりにアピールポイントが多いと、何を伝えたいのか軸がブレてしまうので注意しましょう。

転職先で活かせる強みを選ぶのがポイントですよ。
志望動機の書き方で悩んでいる方向け

看護師向け志望動機
例文10選はこちら

看護師の志望動機NGポイント

看護師の志望動機NGポイント

続いて、看護師の志望動機NGポイントにはどのようなものがあるのでしょうか。それぞれ詳しく解説します。

NGポイント
  1. 福利厚生や休日数などが志望理由
  2. 転職理由がネガティブな内容
  3. 「学ばせてほしい」など受け身の姿勢

NGポイント①福利厚生や休日数などが志望理由

福利厚生や休日数など業務と直接関係ないことを志望理由にした場合、採用側へ熱意を伝えられません。志望動機は求職者の意欲を確認するための項目であることを念頭に置き、考え直したほうがよいでしょう。

ただしどうしても福利厚生や休日数を盛り込みたいなら、視点を変えて志望動機を書いてみてください。

 例えば休日数が多い職場の場合は、「長く働き続けられる職場に興味を持った」ことを志望理由に記載します。そうすると、腰を据えて長く働きたいアピールが可能です。

しかし福利厚生・休日数以外の要素もきちんと盛り込むことを忘れずに行いましょう。

志望動機の書き方で悩んでいる方向け

看護師向け志望動機
例文10選はこちら

NGポイント②転職理由がネガティブな内容

看護師の志望動機NGポイント

転職を考えている人にありがちなのが、前職のネガティブな退職理由をそのまま志望動機に書いてしまうことです。例えば、職場内の人間関係や待遇面の悪さなどが挙げられます。

しかし、ネガティブな転職理由を志望動機に盛り込むのはおすすめしません。なぜなら、採用側は「また辞めてしまうのではないか?」と考えてしまい、採用を見送るケースが想定できるからです。

 たとえ転職理由がネガティブなものであっても、ポジティブに変換することをおすすめします。

一例として、志望先の看護観にとても共感したことや、キャリアアップを叶えたいなどがあるので参考にしてみてください。

ネガティブなワードをいかにポジティブに言い換えるかが重要ですね。
志望動機の書き方で悩んでいる方向け

看護師向け志望動機
例文10選はこちら

NGポイント③「学ばせてほしい」など受け身の姿勢

「学ばせてほしい」「勉強したい」などの受け身姿勢は、新卒の志望動機にありがちです。

 一見すると熱意が伝わる志望動機かのように思えますが、人によっては受け身の姿勢に映る場合があります。

まず、職場は自発的な行動が求められる場であると認識を改めましょう。学校のように先生がいて教えてもらえるとは限りません。

もし向上心をアピールしたいのであれば、勉強し続ける誠意や覚悟を志望動機に盛り込むことをおすすめします。

能動的な姿勢を志望動機に書ければ、採用側も意図を汲んでくれますよ。

看護師の志望動機例文10選!新卒・未経験向けなどのジャンル別に解説

転職時に悩みがちなのが志望動機ですよね。自分の中の想いをなかなかうまく言葉にできない…と感じることも多いです。ここでは、理由や施設別の志望動機例を紹介します。

新卒看護師

新卒看護師は経験がないため、自分の看護観今後どんな看護師になりたいかを志望動機に記載していきましょう。

新人看護師の約9割が病院に就職しているため、機能別に病院への志望動機をあげていきます。

急性期病院・大学病院の場合

例文
私は、看護実習で患者さんの急変を経験し、その際の看護師の対応を見て急性期の看護に興味を持ちました。

地域の中核病院である貴院で、実務を通して高度医療や最新の医療技術を学び、患者看護や貴院に貢献していきたいと考えています。

また、貴院は教育カリキュラムも充実しているため、確実な看護技術を身に着けることができる環境に身を置けると考えました。

急性期病院は、高度な技術を学べるよう研修や教育が充実しており、知識や技術を学びたい旨をアピールしましょう。
書類の選考通過率アップ!

プロに志望動機の
添削を頼むならこちら

単科の一般病院の場合

例文

私は、骨折を経験しており、整形外科病棟に入院したことがあります。

整形外科では、治療はもちろん、リハビリテーションも重視されており、私も看護師に付き添ってもらいながらリハビリを実施しました。

リハビリでは、疼痛コントロールの必要性や「今日は〇メートル歩けたね」といった励ましの言葉が患者にとって励みになり、大切であると学びました。

ケアをしつつ寄り添ってくれた担当看護師のように、技術もコミュニケーションもしっかり学びたいと感じ、整形外科専門である貴院への入職を希望しました。

専門病院は、専門性を取得したい理由を明記できると好印象に繋がります。
書類の選考通過率アップ!

プロに志望動機の
添削を頼むならこちら

慢性期病院の場合

例文
私は、患者さん1人1人と向き合い、その人らしい個別性のある看護を行っていきたいと感じております。

貴院は、患者への寄り添う看護を掲げており、その理念に共感いたしました。

現場での指導を通して、高齢者看護をしっかり身に着けていける環境も魅力に感じています。

急性期に比べ、日常生活援助が多い慢性期病院では、1人1人に向き合う看護が重要視されます。
書類の選考通過率アップ!

プロに志望動機の
添削を頼むならこちら

第二新卒看護師・在職半年未満での転職

第二新卒や在職期間が短い場合、基本的な研修は終わっていると認識されることが多いです。やりたいことと現状のギャップを中心に志望動機を考えていきましょう。

志望動機例

例文
私は急性期病院で業務を行っていましたが、業務で手いっぱいになり、なかなか患者さんと向き合う時間が取れませんでした。

働いている中で、患者さん1人1人としっかりコミュニケーションを取りつつ、その人に合った看護がしたいと感じるようになりました。

貴院はコミュニケーションを重視しており、患者さんの希望をゆっくり聞きながら看護を行っていけると感じたため入職を希望しました。

書類の選考通過率アップ!

プロに志望動機の
添削を頼むならこちら

未経験ジャンルへの転職希望

未経験ジャンルへの転職時は、理由と現在までの仕事で培ったスキルを併せて記載していきましょう。

産業看護師(企業看護師の場合)

例文
慢性期の病院で働いており、生活習慣病の患者とも数多く関わってきました。

その中で、多くの患者が口をそろえて「もう少し気を付けておけばよかった」と後悔しており、予防の重要性を痛感しました。

貴社は予防医療に力を入れており、現在までの生活指導の知識も活かして、従業員の皆様の健康維持に携わっていきたいと感じました。

産業看護は予防や健康維持・増進に焦点を当てて記載しましょう。
書類の選考通過率アップ!

プロに志望動機の
添削を頼むならこちら

クリニック看護師

例文
総合病院で働いている中で、継続看護の必要性を学びました。

病院を退院してしまうと、なかなか継続的な治療や看護を受けられない患者も多いことを知り、地域医療の要であるクリニック転職したいと考えました。

貴院は市民講座を開催するなど、地域住民とのつながりを大切にしている姿勢に共感したため、入職を希望しました。

クリニックの看護師は地域医療への貢献を中心に書いていくと良いですね。

保育園看護師

例文
小児科で働いている中で、知識があれば防ぐことができた事故や発見が早ければ処置が軽く済んだ事例を多く経験しました。

病院はなにか症状が出現したり、具合が悪くなった後の患者しか見ることができす、予防や早期処置に携わる場面はほとんどありません。

そのため保育園に従事する看護師として、子どもたちの衛生面や精神面を予防的にケアできる環境に興味を持ちました。

私の小児科での知識を活かして、怪我の早期処置やショック症状が出現した際はお役に立てると考えております。

保育園看護師は、応急処置や衛生面の管理がメインとなるため、そこに焦点を当ててみましょう。
書類の選考通過率アップ!

プロに志望動機の
添削を頼むならこちら

介護施設の看護師

例文
病院は治療の場であり、治療後の経過や生活の状況を見ることは少ないです。

しかし、再度入院治療が必要となる患者は、継続看護が行えていないことが多く、日常生活援助の必要性を強く感じました。

施設はまさに患者にとって生活の場であり、これまでの指導経験を活かして、継続看護が行える環境づくりに取り組みたいと感じました。

介護施設は患者にとっては家と同様です。日常生活援助を中心に記載しましょう。
書類の選考通過率アップ!

プロに志望動機の
添削を頼むならこちら

転職理由別の志望動機例

指を指している看護師

転職理由をアピールしたい場合、自身の経験も記載できると良いでしょう。また、転職して何をしたいのかも書いておけると好印象ですよ。

スキルアップ、キャリアアップのための転職

例文
約5年間消化器看護に関わり、その中で内視鏡検査の介助に携わる場面もありました。

内視鏡検査は体内の異常を発見する上でとても重要であり、検査が必要な患者は多いと感じています。

その中で、できるだけ検査の苦痛を少なくするための技術や内視鏡の管理について興味を持ちました。

貴院の内視鏡室で実践的な技術を習得しつつ、消化器内視鏡技師の取得を目指したいと考え入職を希望しました。

スキルアップを目指し、その先に何を実現したいのかを書けると良いでしょう。
書類の選考通過率アップ!

プロに志望動機の
添削を頼むならこちら

ブランクからの就職

例文
精神科病棟で約8年間働き、子育てに専念するため一旦退職しました。

子育てがひと段落したため、以前勤務していた精神病院への入職を希望しました。

子育て中もメンタルヘルスや精神疾患で苦しむ方のニュースや話題が気になっていました。

貴院には復職プログラムや研修も充実しており、技術や知識をしっかり習得できる環境に魅力を感じました。

ブランクがあっても採用したいと考える施設は多いです。入職先の診療科への関心や教育環境について触れると良いでしょう。

書類の選考通過率アップ!

プロに志望動機の
添削を頼むならこちら

看護師の志望動機を書き終えたらどこをチェックする?

志望動機を書き終えたらどこをチェックする?

志望動機を書き終えたあとは、どのようなことに注意すればよいのでしょうか。具体的に3つのポイントをそれぞれご紹介します。

チェックポイント
  • 誤字脱字や主語述語のねじれ
  • 志望先の情報を間違えていないか
  • やる気や熱意をアピールできているか

誤字脱字や主語述語のねじれ

誤字脱字のチェックは徹底的に行いましょう。志望動機に誤字脱字があると、採用側から「ミスをしやすい人」だと認識されてしまうおそれがあります。

 志望動機をチェックする際は、書き上げた文章を声に出して読んでみるのもおすすめです。

誤字脱字はもちろん、書いているときは気にならなかった主語述語のねじれなども確認しやすいでしょう。

志望動機だけでなく、ほかの項目にも誤字脱字がないか入念に確認しておくと安心です。
書類の選考通過率アップ!

プロに志望動機の
添削を頼むならこちら

志望先の情報を間違えていないか

志望動機を書き終えたらどこをチェックする?

複数の職場を志望する際は、志望先の情報を間違えていないか必ず確認しておきましょう。志望先の情報を調べたはいいものの、情報が誤っていたら本末転倒です。

 志望動機を書き終えたら、志望先のホームページやパンフレットなどの情報と照らし合わせてチェックすることをおすすめします。

なお、志望動機に年月日・患者数・病棟数などの数値を扱う際は、最新のデータになっているか忘れずに確認してください。

古いデータを記載すると、採用側に不信感を抱かせてしまう可能性が高いので注意が必要です。

やる気や熱意をアピールできているか

志望動機はやる気や熱意をアピールするための項目です。そのため、志望動機を書き終えたら、十分アピールできているかチェックしましょう。

まず、「勉強させてほしい」「学ばせてほしい」といった受け身表現が使用されていないか確認してみてください。

また、中長期的に働き続けたい意志が明確に記載されているか、再度チェックしておくことも忘れずに行いましょう。

もし受け身表現があれば、能動的な姿勢をアピールできる文章に変更することをおすすめします。
書類の選考通過率アップ!

プロに志望動機の
添削を頼むならこちら

看護師転職の際の履歴書提出方法

履歴書の提出方法

履歴書の提出方法は、主に下記の3種類が挙げられます。志望先の職場から指定された方法で提出しましょう。

履歴書の提出方法
  • メール
  • 郵送
  • 手渡し

メール

メールで履歴書を送るよう指定されたら、件名に気を配りましょう。

 件名に関しては、「【氏名】履歴書を送付いたします」といったシンプルかつ送り主がすぐに分かる書き方がおすすめです。

また、履歴書はWord・Excelではなく、PDF形式で送る方法がおすすめです。

PDFならレイアウトを保ったまま送付できるので、採用側が閲覧しやすいメリットがあります。
書類の選考通過率アップ!

プロに志望動機の
添削を頼むならこちら

郵送

履歴書の提出方法

郵送する場合は履歴書のほかに、封筒・添え状の用意が必要です。

 封筒は履歴書が折り曲がらないサイズの「角形A4号」「角形A2号」どちらかを選びましょう。また封筒の色は白が最適です。

添え状には、送付日・宛先・送付者・連絡先・件名・書類の概要を記載する方法が一般的です。

形式は特に定められていないので、上記の情報を丁寧に書いておきましょう。

手渡し

手渡しの場合も封筒は必須です。移動中に封筒が折り曲がらないように、硬めのクリアファイルへはさんでおくとよいでしょう。

直接履歴書を提出する際は、時間を作ってくれた職員の方に感謝の気持ちを伝えるのも大切です。

「お忙しいなかありがとうございます」と伝えるだけでも、印象アップできますよ。
書類の選考通過率アップ!

プロに志望動機の
添削を頼むならこちら

履歴書のあとは万全な面接対策を!

履歴書のあとは万全な面接対策を!

履歴書を提出し終えたら万全な面接対策が必要です。まずは志望動機を口頭で言えるか練習しておきましょう。

 その際、機械的な話し方ではなく、抑揚や緩急をつけて話すと相手へ気持ちが伝わりやすくなります。

また、面接会場の行き方を事前に確認しておくことも忘れずに。ただでさえ面接当日は緊張しているので、道に迷ってしまうとより緊張が高まります。

バス・電車のルート検索はもちろん、最寄り駅・最寄りバス停からの道順を把握しておきましょう。

プロに志望動機の添削を依頼できる!看護師向けおすすめ転職エージェント

志望動機の作成は面接に進むためにも非常に大事な選考です。できることなら採用担当者の心を掴むような志望動機で選考の通過率をアップさせたいですよね。

そんな方には、看護師向け転職エージェントを利用することをおすすめします。
看護師向け転職エージェントは何人もの看護師の転職に携わってきた転職のプロがあなたの志望動機作成をサポートしてくれます。
病院ごとに抑えておきたいポイントや、使っておきたい文言など、選考通過率アップのためのコツをたくさん伝授してくれますよ。

看護roo!

看護roo!

おすすめポイント
  • 看護師ならではの内容のコラムが充実
  • 転職サポートの利用者満足度は96.3%
  • 応募手続きの代行や面接練習などのサポートが手厚い
  • 完全無料で利用可能!

看護roo!は、登録不要で看護師の求人を自由に探せる転職エージェントです。看護に役立つ情報が分かりやすく紹介されているので、看護学生や若手看護師にもおすすめです。

 ICU系やオペ室、保育園など担当業務でこだわり検索ができる点も魅力です。

またコラムが非常に充実しており、転職活動のスキマ時間を有効に活用できます。

登録すれば、応募手続きを代わりにしてもらえるほか、求人に載っていない病院内部の情報を確認できます。

※公式サイトより

完全無料で手厚いサポート!

看護roo!
登録はこちら(無料)

運営会社 株式会社クイック
主なサービス(機能)
  • 転職サポート
  • 転職手続きガイド
  • 履歴書の添削
  • 面接の練習
公開求人数※2021年4月30日時点 非公開
拠点

東京/大阪/愛知/神奈川/兵庫

※出典:公式サイト

完全無料で手厚いサポート!

看護roo!
登録はこちら(無料)

ナースではたらこ

ナースではたらこ

おすすめポイント
  • 対応満足度第1位
  • キャリアアドバイザーの独自情報あり
  • 好条件のWEB非公開求人も多数

ナースではたらこは、対応満足度第1位を誇る転職サイトです。2009年からサービスを開始しているので、10年以上の実績があります。

 サービスは求人紹介だけでなく、転職のプロによる履歴書の書き方や面接対策などのサポートも含まれます。

キャリアアドバイザーは各支社によるエリア別担当制なので、地域の情報も精通しています。また、現場訪問などの独自取材をしており、実際の忙しさ職場の雰囲気なども教えてもらえるので安心です。

専門看護師・認定看護師支援や寮・家賃補助ありの求人も取り扱っている、求人の幅が広い転職サイトです。

特集ページでは、都道府県ごとの看護師の平均年収を公開しています。

※出典:https://iryo-de-hatarako.net/, 調査実施機関:インテージ、2019年9月18日〜2019年9月20日調査実施。20代〜40代看護師319名を対象とした調査において、「アドバイザーの対応」満足度が主要人材紹介会社6社中評価No.1

運営会社 ディップ株式会社
主なサービス(機能)
  • キャリア相談
  • 面接サポート
  • 条件交渉
  • 入職後のアフターフォロー
公開求人数※2021年4月30日時点 92,901件
拠点

東京/札幌/宮城/神奈川/千葉/茨城/栃木/埼玉/群馬/静岡/愛知/岐阜/大阪/京都/兵庫/広島/福岡

※出典:公式サイト

看護プロ

看護プロ

おすすめポイント
  • 「看護師さんが選ぶ人材紹介会社」No.1
  • 実際に足を運んで取材しているのでギャップが少ない
  • ママさんコンサルタントも在籍している

看護プロは関東・東海エリアを中心的な拠点とした転職サイトです。

 「看護師さんが選ぶ人材紹介会社」No.1にもなっており、安心の実績があります。

病院や施設に頻繁に足を運んでいるので、実際の職場環境が求人情報とかけ離れているという心配がありません。また、求人には載っていない内部情報も教えてもらえます。

ママさんコンサルタントも在籍しているので、復職を目指す女性は具体的なアドバイスがもらえるでしょう。

※出典:https://www.kango-pro.jp/, 調査実施機関:ゼネラルリサーチ、2019年10月調査実施

職場の内部情報が豊富!

看護プロ
登録はこちら(無料)

運営会社 株式会社ローザス
主なサービス(機能)
  • 23時まで電話相談対応
  • 面談対策
  • 転職ノウハウ
  • 入職後のアフターフォロー
公開求人数※2021年4月30日時点 7,173件
拠点 東京

※出典:公式サイト

職場の内部情報が豊富!

看護プロ
登録はこちら(無料)

まとめ

今回は看護師の志望動機の書き方ポイントや、例文・履歴書の送付方法などをご紹介しました。志望動機は、熱意ややる気をアピールできる絶好の機会です。

例文をそのまま活用するのではなく、オリジナルティーあふれた志望動機を作成してみましょう。志望先のリサーチや適性をアピールできる文章を考えてみてください。

もし志望動機の書き方で迷ってしまったら、転職エージェントの利用がおすすめです。専任エージェントが志望動機を細かく確認してくれるので、自信を持って選考に挑めるでしょう。

後悔しないように履歴書・面接などの準備を万全に行い、ぜひ後悔しない転職活動にしてくださいね。

・本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等を提供する企業等の意見を代表するものではありません。
・本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等の仕様等について何らかの保証をするものではありません。本記事で紹介しております商品・サービスの詳細につきましては、商品・サービスを提供している企業等へご確認くださいますようお願い申し上げます。
・本記事の内容は作成日または更新日現在のものです。本記事の作成日または更新日以後に、本記事で紹介している商品・サービスの内容が変更されている場合がございます。
・本記事内で紹介されている意見は個人的なものであり、記事の作成者その他の企業等の意見を代表するものではありません。
・本記事内で紹介されている意見は、意見を提供された方の使用当時のものであり、その内容および商品・サービスの仕様等についていかなる保証をするものでもありません。
おすすめの記事