保育士の職務経歴書の書き方は?例文・書き方のポイントも詳しく紹介

「保育士の職務経歴書の書き方が知りたい!」と考えている人も多いのではないでしょうか。

保育士の転職には職務経歴書が必須です。採用側は履歴書・職務経歴書セットで候補者の採用を判断します。

しかし、職務経歴書の書き方には明確な決まりがないため、どのように書いたらいいのか迷ってしまう人も少なくありません。

そこで本記事では、保育士の職務経歴書に関する以下の項目をご紹介します。

この記事でわかること
  • 職務経歴書とは
  • 保育士が職務経歴書を書く際のポイント
  • 【保育士向け】職務経歴書の書き方・例文

この記事を読めば職務経歴書の書き方がわかるだけでなく、例文を通して職務経歴書が書きやすくなります

保育士への転職を本格的に考えている人はもちろん、まだ転職を悩んでいる人もぜひ参考にしてみてください。

保育士の転職に必要な職務経歴書とは?

保育士の転職に必要な職務経歴書とは?

保育士の転職に職務経歴書は必須です。しかし、一体職務経歴書とはどのような書類なのでしょうか。職務経歴書に関する以下の項目をご紹介します。

職務経歴書とは
  • 職務経歴書・履歴書の違い
  • 職務経歴書の記入方法

職務経歴書・履歴書の違い

職務経歴書・履歴書はセットで提出が求められる場合がほとんどです。書類内容が似通っていますが、実際にはそれぞれ大きな役割があります。

 職務経歴書は業務経験やスキルなどをアピールする書類です。職歴を詳しく記載するのはもちろん、仕事内容や業務で得た経験などを記載します。

一方履歴書は、基本的なプロフィールを記入する書類です。学歴・職歴のほか、趣味や特技を記載する項目もあります。

履歴書はある程度フォーマットが定まっていますが、職務経歴書には決まった形式がありません

採用側が読みやすいような職務経歴書の作成が求められます。

職務経歴書の記入方法はおもに3種類!

保育士の転職に必要な職務経歴書とは?

職務経歴書には所定の形式はないものの、おすすめの形式があります。下記3つの形式をそれぞれ確認していきましょう。

職務経歴書の形式
  • 編年体形式
  • 逆編年体形式
  • キャリア形式

編年体形式

編年体形式は職務経歴を時系列で並べる方式です。もっともオーソドックスな方法なので、職務経歴書をはじめて記入する人に向いているでしょう。

 編年体形式は履歴書と照らし合わせながら確認できるので、採用側が職務経験をひとつずつチェックしやすいメリットがあります。

編年体形式を用いる場合は、レイアウトやフォントにこだわるとよいでしょう。単調に見えてしまいがちなので、アクセントをつける方法が有効です。

【】や■など記号を適度に使用すると、視覚的に見やすくなります。

採用側にアピールしたい職歴があれば、目立たせるように工夫しましょう。

逆編年体形式

逆編年体形式は編年体形式の逆バージョンです。職務経歴が近いものから順番に記載していく方法を指します。

逆編年体形式のメリットは直近の職務経歴をアピールできる点です。

 直近の業績やスキルをアピールしたいと考えているなら、逆編年体形式で記載するとよいでしょう。

逆編年体形式で記入する際は、アピールしたい実績・スキルをわかりやすくまとめることが大切です。採用側が見落とさないように、レイアウトに気を配る必要があります。

逆編年体形式は転職・異動回数が多い人にぴったりの形式です。短期離職の経験がある人は逆編年体形式をおすすめします。

キャリア形式

キャリア形式は職務内容や経験ごとに記載する方法です。例えば、副主任保育士を複数の保育園で経験しているのであれば、「副主任保育士」としてひとつのカテゴリーにまとめます。

 キャリア形式にすることで、どのような職務経験を積んできたのか一目でわかりやすくなるでしょう。

一方、採用側にとって時系列がわかりにくい点には注意が必要です。いつ・どこで経験した職務内容なのか明確に記載することを忘れずに行いましょう。

キャリア形式はさまざまな経験を積んできた人におすすめの形式です。役職についたことがある人はトライしてみるとよいでしょう。

保育士が職務経歴書を書く際の注意ポイント

保育士が職務経歴書を書く際の注意ポイント

保育士が職務経歴書を書く際、どのようなことに気を付ければよいのでしょうか。具体的な注意ポイントをいくつかご紹介します。

職務経歴書を書くときの注意ポイント
  • レイアウトを見やすくする
  • 文章が長くなりすぎないように書く
  • 応募先が知りたい情報を盛り込む
  • PCで作成するのがおすすめ

レイアウトを見やすくする

見やすいレイアウトは職務経歴書を記入するうえで欠かせません。長い文章がダラダラと書いてある書類よりも、項目ごとにまとめられているほうが目に留まりやすい特徴があります。

 レイアウトを見やすくするために、記入項目ごとに記号でまとめる方法がおすすめです。

例えば、【職務内容】や【実績・スキル】などと書いておくとよいでしょう。

わかりやすいレイアウトで職務経歴書を記載すると、採用側に伝わりやすいだけでなく、自分自身も面接前に確認しやすいメリットがあります。

どこに・何が書かれているのか一目でわかるような職務経歴書づくりを心がけてください。

文章は長くなりすぎないように書く

職務経歴書を書く際に多くの内容を盛り込もうとするあまり、長々とした文章を書く人も少なくありません。

しかし、長々とした文章は結論がわかりにくい場合がほとんどです。

 何を伝えようとしたいのかあいまいになってしまい、採用側にとって読み進めづらい書類になってしまうでしょう。

職務経歴書を書くときは、簡潔かつ結論を先に持ってくる方法がおすすめです。伝えたいことがすぐにわかる書類に仕上がります。

職務経歴書をすぐに書き始めるのではなく、伝えたいポイントを箇条書きにしてみるとよいでしょう。

応募先が知りたい情報を盛り込む

保育士が職務経歴書を書く際の注意ポイント

応募先が知りたい情報を盛り込むのも、職務経歴書を書くうえで重要です。職場が欲する人材なのか職務経歴書でアピールするとよいでしょう。

ここで参考になるのが、保育園の募集要項に書かれている求める人材像です。

 「子どもと丁寧に接する人」「問題解決能力がある人」など、保育園が求める人材像が多岐に渡ります。

保育園が求める人材像と自身の経験や実績にマッチすることがあれば、大きくアピールするとよいでしょう。

また、保育園では長く働ける人材を求めていることがほとんどです。腰を据えて長く働きたいアピールをしておくこともおすすめします。

PCで作成するのがおすすめ

ひと昔前までは「手書きで書くほうが誠意が伝わる」と言われていました。しかし、現在は手書きよりもPCで職務経歴書を作成するほうが主流になりつつあります。

 特に職務経歴書は記入する項目が多いため、すべて手書きで記入するとなると多大な労力が必要です。

間違えて記入してしまうと、一から書き直しなので効率が悪いでしょう。

PCで作成すれば修正が簡単なだけでなく、PCを使用できるアピールにもつながります。可能であればPCを使用して職務経歴書を書く方法がおすすめです。

自分専用のPCを持っていない人は、スマートフォンから作成する方法もあります。事前に調べておくとよいでしょう。

【例文あり】保育士におすすめの職務経歴書の書き方

【例文あり】保育士におすすめの職務経歴書の書き方

ここからは、職務経歴書の書き方をご紹介します。それぞれの項目ごとに詳しくまとめてあるので、ぜひ参考にしてみてください。

日付・タイトル・氏名

職務経歴書の右上に日付を記入しましょう。日付は書類を記入した日ではなく、先方へ提出する日付を記載してください。

日付から1行あけたあとに、「職務経歴書」とタイトルを記入します。

 文字のポイント数を上げる・太字にすることで、どのような書類が分かりやすくなるでしょう。

氏名はタイトルの右下に記入します。

読み方が難しい漢字の場合は、ふりがなをふっておくと印象が良くなるでしょう。

職務要約

例文

○○保育専門学校保育学科を卒業後、●●保育園に入職し、0・1歳児クラスの担任を3年間務めました。その後、△△保育園に入職し、3・4歳児クラスの担任を5年間経験しています。

結婚・出産を機に退職し、育児に専念していました。しかし、保育の現場に携わりたいという思いが年々強くなり、この度再就職を希望しています。

過去に培った保育経験を通して、ひとり一人の子どもに寄り添えるよう尽力しています。

職務要約の欄ではこれまでの職務経歴を簡潔にまとめましょう。200字程度でまとめると、採用側が読みやすくなるのでおすすめです。

あくまで職務要約なので、詳しい情報は必要ありません。

どこで・何をしたのかわかりやすく、簡潔にまとめることを意識してみてください。

職務経歴

【例文あり】保育士におすすめの職務経歴書の書き方

例文

<社会法人○○会 ●●保育園>
神奈川県認可保育所(私立)
園児数:100名
職員数:30名(常勤・非常勤含む)
期間:2018年4月~2021年10月
担当:0歳児クラス(6名)副担任・1歳児クラス(12名)主担任

職務経歴の項目では、勤務した保育園の情報を記入します。園児数や職員数など基本情報を漏れなく書きましょう。

また、働いていた期間や担当していた業務をまとめておくことで、あなたが働いていることを採用側がイメージしやすくなるでしょう。

今回は編年体形式の例をご紹介しましたが、キャリア形式の場合は担当した業務ごとにまとめます。

業務において力をいれたこと

例文

・クラス担任として、子どもたちが安全に遊べるような保育現場の環境づくりを行いました。園全体のヒヤリ・ハットを定期的に話し合うことで、安全対策により力をいれています。

・お楽しみ会や運動会の行事リーダーを担当しました。例年よりも子どもたちが関われるように、段取りやスケジュール調整を工夫しました。

・保護者との綿密なコミュニケーションは欠かしません。保育園で過ごした1日をわかりやすく伝えるだけでなく、保護者からの悩み相談にのる機会を増やしました。

業務において力をいれたことは、箇条書きで書いておくと採用側が読みやすくなるのでおすすめです。項目ごとにそれぞれまとめておくとよいでしょう。

その際、どのようなアクションをしたのか具体的に書いておくことが重要です。

 抽象的に書いてしまうと採用側の認識があいまいになってしまい、何をアピールしたいのか分からなくなってしまいます。

また、転職を希望する育園の方針や活動内容に合わせて、自分の経験をアピールするのもよいでしょう。

「この人ならうちの保育園に合いそうだ」と思ってもらえるとベストです。

自己PR

例文(看護師の経験がある方の場合)

子どもひとり一人に寄り添った、丁寧な保育が得意です。私は現在●●保育園の5歳児クラスの担任をしています。子どもはそれぞれ性格が異なるので、最初はクラスとしてまとめるのに苦労しました。しかし、子どもが今何を考えているのか丁寧に寄り添うことで、徐々にクラスとして一体感が出てきました。保護者とお話する機会を増やし、保護者の不安解消にも努めています。

例文(看護師の経験がない方の場合)

私の強みは「相手の立場に立って、自発的に行動できる」ことです。私は飲食店でホールスタッフとして3年間働きました。副店長になってからは、スタッフの育成に力を入れ、お客様満足度の高い接客をより一層心掛けたこともあり、顧客アンケートでの満足度を〇%上げることに成功しました。貴クリニックでも、スタッフや患者さんに寄り添い、満足度の高い対応で貢献したいです。

自己PRを書く際は、最初に結論を記入する方法がおすすめです。最初に結論を持ってくることで、採用側に「この人は●●が得意なんだ」と印象づけられます。

 また、自己PRでは具体的なエピソードを交えるとよいでしょう。エピソードがあると、あなたが働いているシーンをより想像しやすくなります。

ただし、採用側にアピールしたいからといって、複数のエピソードを盛り込むことはおすすめしません。

エピソードが複数あると話の軸がぶれてしまいがちです。1~2つのエピソードを掘り下げるイメージで記入しましょう。

職務経歴書を書き終えたらどこをチェックする?

職務経歴書を書き終えたらどこをチェックする?

実際に職務経歴書を書き終えたらどのポイントをチェックしたらよいのでしょうか。それぞれのチェックポイントを詳しくご説明します。

職務経歴書のチェックポイント
  • 誤字脱字・主語述語のねじれ
  • やる気や熱意をアピールできているか
  • 郵送する場合は添え状も忘れずに

誤字脱字・主語述語のねじれ

職務経歴書を書き終えたら、まず誤字脱字がないかチェックしましょう。誤字脱字があると「この人はいい加減な人だ」と悪いイメージを持たれてしまいます。

 誤字脱字を確認する際は、職務経歴書を実際に読み上げてみる方法がおすすめです。読み上げることで、誤字脱字に気付きやすくなります。

その際、主語述語のねじれがないか確認するとよいでしょう。特に、業務において力をいれたことや自己PRで長めの文章を書くと、主語述語がねじれがちです。

印象のよい職務経歴書にするためには、小さなミスも見逃さないようにしましょう。時間をかけて丁寧に確認してみてください。

やる気や熱意をアピールできているか

職務経歴書を書き終えたらどこをチェックする?

やる気や熱意をアピールできているか、再度確認してみてください。腰を据えて長く働きたいアピールができているとより良いでしょう。

 なお、「学ばせてほしい」などのワードは一見熱意があるように思えますが、人によっては受け身表現として捉えられるので注意が必要です。

保育園に限らず、どの職場でも主体的な行動が求められます

教えてもらうスタンスでいるのではなく、自ら学ぶ姿勢をアピールしてみてください。

郵送する場合は添え状も忘れずに

職務経歴書を郵送する場合は、添え状も忘れずに同封しましょう。添え状とは、応募書類を送付する際に必要なあいさつ状です。

添え状に決まった形式はありませんが、氏名や連絡先などを記入します。記入項目は事前に確認しておくとよいでしょう。

職務経歴書の書き方に迷ったらどうすればいい?

職務経歴書の書き方に迷ったらどうすればいい?

職務経歴書の書き方に迷ってしまったら、保育士に特化した転職エージェントに登録するとよいでしょう。

転職エージェントでは履歴書・職務経歴書の書き方をレクチャーしてくれます。

 保育業界に特化したエージェントが多数在籍しているので、より具体的なアドバイスを得られるでしょう。

書き上げた職務経歴書を添削してくれるサービスもあるので、はじめて転職活動を行う人でも安心して転職活動を進められるメリットがあります。

なお、転職エージェントに登録することで、自分に合った求人を紹介してくれます。ほとんどの転職エージェントは無料で利用できるのも、嬉しいポイントです。

面接対策を行ってくれる転職エージェントもありますよ。効率的な転職活動を行いたい人は、ぜひ利用を検討してみてください。

保育士の転職におすすめの転職エージェント3選

保育士バンク

保育士バンク

おすすめポイント
  • 保育士求人・転職サービスで6部門No.1を獲得
  • 未経験でも求人を探せる
  • 条件の良い非公開求人も多数保有

保育士バンクは、保育士求人・転職サービスで6部門No.1を獲得している実績のあるサービスです。

 保育業界のプロが厳選するプレミアム求人では、福利厚生が充実している、待遇が良いなど好条件の求人が厳選して紹介されています。

保育学生や資格取得見込み歓迎の求人を揃えた新卒特集では、未経験でも希望の求人を見つけることができるでしょう。なお給与などの条件交渉も依頼できます。

非公開求人も多数保有しているので、気になる方はキャリアアドバイザーに相談してみてください。

※出典:https://www.hoikushibank.com/, 日本マーケティングリサーチ機構:調査概要2019年1月期サイトのイメージ調査

運営会社 株式会社ネクストビート
主なサービス(機能)
  • 転職・就職フェア
  • 専任アドバイザー
  • 面接日程調整
  • 給与などの条件交渉サポート
  • 企業への直接応募
公開求人数※2021年4月29日時点 -(公式ページに求人数合計の記載なし)
拠点 東京/札幌/宮城/金沢/愛知

※出典:https://www.hoikushibank.com/

保育士コンシェル

保育士コンシェル

おすすめポイント
  • 年収アップ事例多数!好条件の求人を多く取り扱い!
  • 園のネットワークが強いから、リアルな内部情報が知れる!
  • アドバイザーが年収交渉を代行してくれる!

保育士コンシェルは完全無料で利用可能な求人サービスです。公式ホームページには利用者の年収アップの声が多く掲載されています。

 月収22〜25万・年間休日120日以上など好条件の求人を多く取り扱っています。

保育士コンシェルと取り扱ってる園は強いネットワークを持っていますので、アドバイザーからはリアルな園の内部情報を教えてもらうことができます。

簡単な質問に答えるだけの30秒診断で転職の相談ができます!
運営会社 株式会社プログレート
主なサービス(機能)
  • LINEで転職相談
  • 保育士転職に役立つコラム
  • 入社後のアフターフォロー
公開求人数※2021年9月3日時点 4,355件
拠点 全国

出典:https://job.hoikushiconcier.com/

ジョブデポ保育士

ジョブデポ保育士

おすすめポイント
  • 求人数1万件以上!
  • 入職するとお祝い金最大10万円もらえる!
  • 全国の求人を取り扱い!

ジョブデポ保育士は業界最大級の求人数を誇る求人サービスです。全国の求人を取り扱っています。

求人数が多いと、選択肢が広がります。自分にぴったりの求人が見つかる可能性もアップしますね!
見事内定を獲得し、入職するとお祝い金をもらうことができます。最大10万円ですので、ぜひ利用してみましょう。電話での相談も非常に丁寧との口コミが多いので、手厚いサポートを受けたい方におすすめのエージェントです!
運営会社 with Career株式会社
主なサービス(機能)
  • 日程調整
  • 条件交渉
  • 選考対策
公開求人数※2021年9月3日時点 10,005件
拠点 全国

出典:https://j-depo.com/hoiku

よくある質問

保育士におすすめの転職エージェントは?
保育士バンク、保育士コンシェル、ジョブデポ保育士がおすすめです。保育士に特化した転職サービスを無料で受けられるため、ぜひチェックしてみてください。
手書きで職務経歴書を書いたらダメなの?
手書きで職務経歴書を書くことがNGでありません。しかし、見やすさや修正のしやすさの観点から、PCで作成する方法がおすすめです。
パートやアルバイトも職務経験に含めていいの?
職務経歴書には、パート・アルバイトなどの雇用形態でも記入できます。アピールできる経歴なら、迷うことなく記入しましょう。
経歴はすべて書くべき?
経歴に空白の期間があると、採用側は「空白期間に何をしていたのか?」と疑問に思ってしまいます。面接で問われることもあるため、経歴はすべて書いておくとよいでしょう。
転職回数が多いと不利になる?
転職回数が多いからといって、必ずしも不利になるわけではありません。退職理由や業務で学んだことを整理しておくとよいでしょう。
職務経歴書を書けたらどこをチェックする?

職務経歴書を書き終えたら、以下の項目をチェックしてください。
・誤字脱字・主語述語のねじれ
・やる気や熱意をアピールできているか
・郵送する場合は添え状の同封
誤字脱字が多いとマイナスな印象を与えてしまうため、職務経歴書を書き終えたらしっかりと見直しをしましょう。家族や友人に読んでもらって客観的な意見を聞くのもおすすめです。

職務経歴書の形式はなんでもいいの?

職務経歴書には所定の形式はありません。一般的に下記3つの形式で書かれていることが多いので、ぜひ参考にしてみてください。
・編年体形式
・逆編年体形式
・キャリア形式
それぞれメリットがあるため、自分に合った形式で作成してみると良いでしょう。

職務経歴書を書くうえで大事なことは?

職務経歴書を書く際に大事なことは以下のとおりです。職務経歴書を書き進める前に、確認しておきましょう。
・レイアウトを見やすくする
・文章が長くなりすぎないように書く
・応募先が知りたい情報を盛り込む
書き終えたら見直しを行い、必要な情報がきちんと書かれているかを確認しましょう。

まとめ

今回は、保育士の職務経歴書の書き方や注意ポイントなどをご紹介しました。

職務経歴書には所定の形式がないからこそ、採用側が見やすいようにレイアウトや文章の長さに配慮する必要があります。

もし職務経歴書の書き方に迷ったら、保育士に特化した転職エージェントの登録がおすすめです。保育業界に精通しているエージェントが的確なアドバイスをしてくれるでしょう。

記事内で紹介した転職エージェントは無料で利用できるため、ぜひこの記事を参考にしながら、職務経歴書を書き進めてみてください!

こちらの記事も合わせて読みたい
・本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等を提供する企業等の意見を代表するものではありません。
・本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等の仕様等について何らかの保証をするものではありません。本記事で紹介しております商品・サービスの詳細につきましては、商品・サービスを提供している企業等へご確認くださいますようお願い申し上げます。
・本記事の内容は作成日または更新日現在のものです。本記事の作成日または更新日以後に、本記事で紹介している商品・サービスの内容が変更されている場合がございます。
・本記事内で紹介されている意見は個人的なものであり、記事の作成者その他の企業等の意見を代表するものではありません。
・本記事内で紹介されている意見は、意見を提供された方の使用当時のものであり、その内容および商品・サービスの仕様等についていかなる保証をするものでもありません。
おすすめの記事