ヒトシア保育の評判・口コミを徹底調査!利用するメリットも解説

「ヒトシア保育の口コミ・評判を知りたい!」と考えている人も多いのではないでしょうか。

インターネット上にはヒトシア保育にまつわるさまざまな口コミ・評判があるなかで、一体どれを信じたらいいのか迷ってしまいますよね。

そこで本記事ではヒトシア保育口コミ・評判に関する以下の項目をご紹介します。

この記事でわかること
  • ヒトシア保育の口コミ・評判
  • ヒトシア保育の特徴
  • ヒトシア保育のメリット・デメリット

この記事を最後まで読めばヒトシア保育の口コミ・評判がわかるだけでなく、ヒトシア保育のメリットはもちろん、利用の流れや知っておきたいデメリットも理解できるでしょう。

ヒトシア保育との併用がおすすめな転職エージェントも紹介するため、保育士の転職を考えている人はぜひ参考にしてみてください。

ヒトシア保育と併用したい!

転職エージェント
おすすめ3選はこちら!

ヒトシア保育の基本情報

ヒトシア保育

公開求人数※2021年9月30日時点 5,009件
主な機能
  • 求人検索
  • 求人紹介
  • 選考サポート
  • 就職・転職フェア
利用可能地域 全国

出典:公式サイト

ヒトシア保育の良い口コミ・評判

ハイタッチ

ここからは、ヒトシア保育の良い口コミ・評判をご紹介します。ヒトシア保育を登録するか迷っている人はぜひ参考にしてみてください。

情報が盛りだくさんで使いやすかったです
求人情報だけでなく、保育士として働く先輩のコメントや保護者とのコミュニケーションの取り方など保育士として働くうえで欠かせない情報が盛りだくさんでした。さまざまな情報がメールで届くので、スキマ時間に閲覧できるメリットもあります。
こまめに連絡が取れてよかったです
担当コンサルタントと必要なときにすぐ連絡をとれるのでよかったです。チャット機能やLINEを使って気軽に連絡がとれました。さらに、連絡が早くてスピーディーに転職活動を進められました。
担当者の仕事が早くてびっくりしました
担当の方はこちらの話を丁寧に聞いてくれて、速やかに希望に合った求人を提案してくれます。短期間で転職活動をしたい人にぴったりです。
検索が簡単で分かりやすかったです
ほかの転職サイトだとどうしても希望以外の求人が検索画面に出てきてしまいがちですが、ヒトシア保育では希望条件に合致した求人だけチェックできます。求人検索に余計な手間がかからないので、保育士転職をしたいすべての人におすすめです。

ヒトシア保育のイマイチな口コミ・評判

保育ひろばのイマイチな口コミ・評判

一方、ヒトシア保育イマイチな口コミ・評判には一体どのようなものがあるのでしょうか。それぞれ詳しく確認していきましょう。

淡白な印象を受けました
登録後にすぐ連絡があったのはよかったです。ただ、担当コンサルタントの方と連絡を重ねていくうちに、段々対応が淡白になってしまったのが残念です。
お願いした時間に電話がかかってきませんでした
担当コンサルタントが約束した時間に電話をかけてきませんでした。こちらから電話してもなかなかつながらず、ようやくつながったと思ったら「休憩してました」の一言だけ。謝罪の言葉もなくて残念な印象でした。
十分な引き継ぎがされていませんでした
紹介したい保育園があると言われましたが、約束の時間になっても一向に電話がかかってこないため問い合わせると、担当の方がその日に退職していて、新しい担当の方に引き継いでいないことがわかりました。結局保育園も紹介されず、あいまいなまま終わってしまいました

ヒトシア保育の特徴

コーヒータイム

ここからは、ヒトシア保育の特徴について、いくつかご紹介します。

豊富な求人数

ヒトシア保育では、豊富な求人数を取りそろえています。保育士だけでなく幼稚園教諭や栄養士、ベビーシッターなどさまざまな職種があるのも特徴です。

また、非公開求人を多数取り扱っているのもヒトシア保育ならではといえます。

 非公開求人はほかの転職サイトに掲載されていない求人が多いため、ライバルが少ないなかで転職活動が可能です。

そのほかにも、非公開求人は比較的高待遇の求人が多い傾向にあります。

非公開求人に興味がある人はコンサルタントに相談してみるとよいでしょう。

コンサルタントによるサポート

ヒトシア保育は、コンサルタントによるサポートが特徴です。希望条件を丁寧にヒアリングしてくれるので、自分に合った求人が見つかるでしょう。

 なお、転職の意思が固まっていない人でもヒトシア保育の利用は可能です。

現在の職場で抱えている悩みを相談できるため、今後の方向性を定めやすくなります。コンサルタントは保育業界に精通している転職のプロばかりです。

転職の相談にのってほしい人はぜひ活用してみてください。

ミスマッチ防止に役立つ情報量

保育ひろばの特徴

ヒトシア保育は、情報量が豊富なのことも特徴です。ヒトシア保育の公式ホームページ上では、保育士・幼稚園教諭のための転職コラムが充実しています。

例えば、「転職・就職ナレッジ」では転職活動の進め方を確認可能です。

 面接マナーや履歴書・職務経歴書の書き方などをチェックしておきたい人は閲覧してみるとよいでしょう。

また、保育園の実習で学ぶべきことや保育士の年収などを紹介しているコラムもあります。

事前に目を通しておくだけでも、保育士として働くイメージがしやすいでしょう。

サービス利用はすべて無料

ヒトシア保育は登録・求人紹介・応募にいたるまで、すべて無料で利用できます。もちろん、コンサルタントによる転職サポートにも一切費用はかかりません。

転職活動は面接の交通費やスーツ代などでコストがかかりがちです。しかし、完全無料のヒトシア保育を利用すれば極力コストを抑えられるでしょう。

できる限り転職活動の費用を抑えたい人は、ヒトシア保育の利用をおすすめします。

転職・就職フェアを開催している

ヒトシア保育では定期的に転職・就職フェアを開催しています。さまざまな保育園・幼稚園の事業所がブース出展しているため、1日で多くの情報を集められるでしょう。

 転職・就職フェアは土日に開催しているので、平日は仕事で忙しい人でも参加しやすいメリットがあります。

また、履歴書不要・服装自由なのも気兼ねなく参加できる特徴といえるでしょう。

月に1回開催しているので、予定を合わせて参加してみてください。

ヒトシア保育を利用するメリット

後ろ姿

ヒトシア保育を利用すると、どのようなメリットを得られるのでしょうか。ひとつずつ確認していきましょう。

ヒトシア保育を利用するメリット
  1. 効率よく転職活動を進められる
  2. 給料や勤務日数などの条件を交渉してくれる
  3. 転職活動の情報収集ができる
  4. 業界のプロからアドバイスを受けられる

1.効率よく転職活動を進められる

ヒトシア保育を利用すると効率よく転職活動を進められます。例えば、ヒトシア保育では面接日程の調整を代行してくれるサービスが利用可能です。

また、応募書類の添削や面接対策をしてくれるメリットがあります。特にはじめて転職をする人は選考対策に時間がかかりがちです。

 しかし、ヒトシア保育を利用すれば選考対策をしっかりサポートしてくれるので、回り道することなく転職活動ができるでしょう。

スピーディーに転職活動を進めたい人はヒトシア保育の利用を検討してみてください。

2.給料や勤務日数などの条件を交渉してくれる

給料や勤務日数などの条件に関しても、担当コンサルタントが交渉を代行してくれます。交渉が苦手な人にとって心強いサポートといえます。

担当コンサルタントに条件を交渉してもらう場合は、希望条件を明確にしておくとその後の対応がスムーズです。

給料や勤務日数・勤務時間などの希望条件を整理しておくことをおすすめします。

3.転職活動の情報収集ができる

デスク

ヒトシア保育を利用すると転職活動の情報収集ができます。ヒトシア保育のホームページに掲載されている「保育士・幼稚園教諭の転職コラム」を確認してみてください。

 また、月に一回開催されている就職・転職フェアではさまざまな保育園・幼稚園の情報を1日で集められます。

就職・転職フェアではヒトシア保育のコンサルタントも出席しているので、その場で転職相談できるのもメリットです。

土日に開催されているので、気軽に足を運んでみてくださいね。

4.業界のプロからアドバイスを受けられる

ヒトシア保育では求職者ひとりにつき、専属コンサルタントが担当してくれます。コンサルタントは保育業界に精通しているため、有益なアドバイスを得られるでしょう。

 今すぐ転職をする予定がなくても、転職のプロから話を聞いておくとキャリアの視野が広がります。

少しでも転職に興味があるなら、コンサルタントに相談する方法がおすすめです。

もちろんコンサルタントに相談するにあたって費用はかかりません。安心して利用してくださいね。

ヒトシア保育を利用するデメリット

眺める

いくつものメリットがある一方、ヒトシア保育を利用した際にデメリットは生じるのでしょうか。それぞれ詳しく確認していきましょう。

ヒトシア保育を利用するデメリット
  1. 地方の求人が少ない場合がある
  2. 電話をしつこく感じることもある
  3. コンサルタントと相性が合わない場合がある

1.地方の求人が少ない場合がある

ヒトシア保育では全国エリアの求人を取り扱っていますが、首都圏に比べると地方の求人が少ない場合があります。

 特に、Uターン・Iターン転職を考えている人は地方の求人があるか事前に確認しておくとよいでしょう。

また、地方転職を希望するならコンサルタントに伝える方法もおすすめです。

コンサルタントが希望に合った求人を探してくれますよ。

2.電話をしつこく感じることもある

電話

ヒトシア保育に登録したあとの連絡手段はおもに電話を使用します。そのため、人によっては電話がしつこく感じてしまう場合もあるでしょう。

 もし、度重なる電話で日常生活に支障をきたしているようなら、遠慮せずにコンサルタントへ伝えるとよいでしょう。

電話に対応できる時間帯を伝えるほかにも、連絡手段をメールに絞る方法もあります。

連絡がとりやすい方法を伝えておくことが大切です。

3.コンサルタントと相性が合わない場合がある

ヒトシア保育を利用する人のなかには、コンサルタントと相性が合わない人もいます。

 例えば、希望条件を伝えたのにも関わらず、全く条件に合ってない求人を紹介してくるコンサルタントには要注意です。

もしもコンサルタントと相性が合わない場合は変更を申し出るのもおすすめです。

コンサルタントへ直接言いづらい場合はカスタマーサポートに問い合わせてみるとよいでしょう。

ヒトシア保育の利用の流れ

予定

ここからは、ヒトシア保育を利用する流れをについて順に説明します。ヒトシア保育の登録を検討している人はぜひ参考にしてください。

1.会員登録をする

まず、ヒトシア保育の公式ホームページから会員登録を行います。会員登録では氏名・住所、資格の有無などを入力していきましょう。

チャット画面に沿って入力していくだけなので、会員登録自体はスムーズです。

仕事で忙しい人でも気兼ねなく登録できます。

2.面談・求人の紹介

会員登録が完了したらコンサルタントと転職の相談・ヒアリングを行います。現在の仕事で抱えている悩みや希望条件などを伝えましょう。

面談でヒアリングした内容をもとに、コンサルタントが希望条件に合った求人を紹介してくれます。

この時点でわからないことがあれば質問してみてください。

3.選考対策

保育ひろばの利用の流れ

応募する求人が決まったら選考対策を行います。履歴書・職務経歴書の書き方がわからない人は添削してもらえるので安心です。

また、ヒトシア保育では面接対策のサポートも行っています。

面接で聞かれがちな質問を教えてもらえるので、面接が苦手な人は積極的に活用するとよいでしょう。

4.面接

選考対策を十分に行ったら面接本番です。選考対策で行ったことを思い出しながら、当日はリラックスした姿勢で挑みましょう。

なお、面接当日で見落としがちなのが身だしなみです。

髪型や服装などがきちんと整っているか最終チェックを忘れずに行ってください。

5.内定・採用

無事にすべての選考を通過したら内定です。内定後は給料や勤務日数などの交渉をコンサルタントが代行してくれるので、再度希望条件を整理しておくとよいでしょう。

また、内定が決まったあとは現職を円満退職できるように調整しておくのも重要です。

職務規定書を今一度確認し、退職を申し出るタイミングを図りましょう。

ヒトシア保育との併用がおすすめな転職エージェント3選

保育士バンク

保育士バンク

おすすめポイント
  • 保育士求人・転職サービスで6部門No.1を獲得
  • 未経験でも求人を探せる
  • 条件の良い非公開求人も多数保有

保育士バンクは、保育士求人・転職サービスで6部門No.1を獲得している実績のあるサービスです。

 保育業界のプロが厳選するプレミアム求人では、福利厚生が充実している、待遇が良いなど好条件の求人が厳選して紹介されています。

保育学生や資格取得見込み歓迎の求人を揃えた新卒特集では、未経験でも希望の求人を見つけることができるでしょう。なお給与などの条件交渉も依頼できます。

非公開求人も多数保有しているので、気になる方はキャリアアドバイザーに相談してみてください。

※出典:https://www.hoikushibank.com/, 日本マーケティングリサーチ機構:調査概要2019年1月期サイトのイメージ調査

運営会社 株式会社ネクストビート
主なサービス(機能)
  • 転職・就職フェア
  • 専任アドバイザー
  • 面接日程調整
  • 給与などの条件交渉サポート
  • 企業への直接応募
公開求人数※2021年4月29日時点 -(公式ページに求人数合計の記載なし)
拠点 東京/札幌/宮城/金沢/愛知

※出典:https://www.hoikushibank.com/

保育士コンシェル

保育士コンシェル

おすすめポイント
  • 年収アップ事例多数!好条件の求人を多く取り扱い!
  • 園のネットワークが強いから、リアルな内部情報が知れる!
  • アドバイザーが年収交渉を代行してくれる!

保育士コンシェルは完全無料で利用可能な求人サービスです。公式ホームページには利用者の年収アップの声が多く掲載されています。

 月収22〜25万・年間休日120日以上など好条件の求人を多く取り扱っています。

保育士コンシェルと取り扱ってる園は強いネットワークを持っていますので、アドバイザーからはリアルな園の内部情報を教えてもらうことができます。

簡単な質問に答えるだけの30秒診断で転職の相談ができます!
運営会社 株式会社プログレート
主なサービス(機能)
  • LINEで転職相談
  • 保育士転職に役立つコラム
  • 入社後のアフターフォロー
公開求人数※2021年9月3日時点 4,355件
拠点 全国

出典:https://job.hoikushiconcier.com/

ジョブデポ保育士

ジョブデポ保育士

おすすめポイント
  • 求人数1万件以上!
  • 入職するとお祝い金最大10万円もらえる!
  • 全国の求人を取り扱い!

ジョブデポ保育士は業界最大級の求人数を誇る求人サービスです。全国の求人を取り扱っています。

求人数が多いと、選択肢が広がります。自分にぴったりの求人が見つかる可能性もアップしますね!
見事内定を獲得し、入職するとお祝い金をもらうことができます。最大10万円ですので、ぜひ利用してみましょう。電話での相談も非常に丁寧との口コミが多いので、手厚いサポートを受けたい方におすすめのエージェントです!
運営会社 with Career株式会社
主なサービス(機能)
  • 日程調整
  • 条件交渉
  • 選考対策
公開求人数※2021年9月3日時点 10,005件
拠点 全国

出典:https://j-depo.com/hoiku

よくある質問

ヒトシア保育には、どのような職種の求人がある?
ヒトシア保育では保育士以外にも幼稚園教諭や栄養士、ベビーシッターなどの求人があります。気になる職種の求人があればコンサルタントへ相談してみてください。
在職中でもヒトシア保育に登録できる?
在職中でもヒトシア保育に登録できます。もし働きながら転職活動を行う場合は、事前にコンサルタントへ伝えておくとスムーズです。
ヒトシア保育を利用するメリットは?

ヒトシア保育を利用するメリットは以下のとおりです。
・効率よく転職活動を進められる
・給料や勤務日数などの条件を交渉してくれる
・転職活動の情報収集ができる
・業界のプロからアドバイスを受けられる
これらのサービスはすべて無料で利用できるため、ぜひチェックしてみてください。

ヒトシア保育はどのような人におすすめ?

ヒトシア保育を利用するのにおすすめな人の特徴は以下のとおりです。
・転職活動の情報収集をしっかりやりたい人
・さまざまな求人を見比べたい人
・はじめて転職活動を行う人
特に、転職活動の情報をしっかり集めたい人におすすめです。ヒトシア保育のサイト上には転職に役立つコラムが充実しています。
そのほかにも、就職・転職フェアではさまざまな保育園・幼稚園の情報を一度に集められるでしょう。ぜひ足を運んでみてください。

Uターン転職を考えているけど求人紹介してくれる?
Uターン転職を考えている人も求人を紹介してくれます。地域や時期によって求人数が異なる場合があるため、地方への転職を考えているなら早めに担当のキャリアコンサルタントへ伝えておくとよいでしょう。
転職するか迷っていても登録できる?
転職するか迷っている人でもヒトシア保育の登録は可能です。転職のプロであるコンサルタントが親身に寄り添って転職相談にのってくれるので、転職の意思が固まっていなくても気軽に利用してみてください。
ヒトシア保育を利用するのに料金はかかる?
ヒトシア保育を利用するのに一切料金はかかりません。転職サポートや転職相談も無料で利用できるため、積極的に活用してみるとよいでしょう。

まとめ

今回はヒトシア保育の口コミ・評判や、ヒトシア保育を利用するメリット・デメリットなどを詳しくご紹介しました。

ヒトシア保育には、保育士だけでなく幼稚園教諭やベビーシッターなどの求人があるため、さまざまな職種の求人を見比べたい人にもおすすめです。

さらに、ヒトシア保育のサイト上にある転職コラムや就職・転職フェアなどで情報収集できます。転職活動の情報を効率的に集めたい人にうってつけです。

応募書類の添削や面接対策などさまざまな転職サポートを無料で受けられるため、保育士への転職を目指す人は、ぜひこの記事を参考にしながらヒトシア保育の利用を検討してみてください!

こちらの記事も合わせて読みたい
・本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等を提供する企業等の意見を代表するものではありません。
・本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等の仕様等について何らかの保証をするものではありません。本記事で紹介しております商品・サービスの詳細につきましては、商品・サービスを提供している企業等へご確認くださいますようお願い申し上げます。
・本記事の内容は作成日または更新日現在のものです。本記事の作成日または更新日以後に、本記事で紹介している商品・サービスの内容が変更されている場合がございます。
・本記事内で紹介されている意見は個人的なものであり、記事の作成者その他の企業等の意見を代表するものではありません。
・本記事内で紹介されている意見は、意見を提供された方の使用当時のものであり、その内容および商品・サービスの仕様等についていかなる保証をするものでもありません。
おすすめの記事